2007年12月05日

ついにお散歩デビュー

ワクチン接種から一定期間経過したので、すず(黒柴・♂)の散歩を地面に付けて開始。
すでに抱っこでの散歩は行っていたので、風景には慣れていたようだ。
最初は歩道と車道との段差や、マンションのちょっとした段などにもビクビクしたりして、
中々すすまない、歩いたかと思いきやパッと伏せたまま動かなくなったり。
車や自転車は彼にとっては風景の一部でしかないようだ。
しかし、車が滅多に通らない道や、遊歩道に来ると豹変して猛ダッシュ!!
走る姿はウサギのよう...
子供も走り出し、すずも走り出し、リードを持っている自分も全速力。
スポーツジム通いを辞めてはや4年、それ以来の運動になった。
すずのパワーはすごい。産まれて初めてリードを手にしたのだが、
たった3ヶ月半なのにグイグイいく。

住んでいる区は街灯の数が多く、大通りでは気にならなかったのだが、
すずは黒いので夜、住宅街に行くと存在が分からないくらい。

念のためにと、ペットショップでピカピカ光るアイテムをすずのリードに装着して(首輪だと破壊されるため)
の散歩を行うがそれでもやっぱり暗がりでは大きさまで判別できないので注意しないとな。

すずの散歩は朝、夕同じコースをそれぞれ約50分(全速力も含めて)している。
なるべく車のない道をと選んだ結果なのだが、本当に何もない。
人がいなさ過ぎて閑静で危険な匂いすらする。

毎日続けていくには飽きもきそうな予感。
鶴見緑地、城北川、城北公園、大川沿い、大阪城。
どれも犬の散歩コースとしては申し分ないが、そこまで行くのに距離があるので
自転車にでも乗せていく必要がある。すずの暴れようからどうだろう...

散歩している最中、車、自転車以外に気をつけなければならないことは
他のお散歩わんことのすれ違い時。
秋田犬を初めとした大型犬が結構いるのでいつも緊張する。




posted by AnonyMouse at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供と犬の呼び方

すずと子供の名前にはある共通点がある。

ふとしたことで、すず(わんこ)に子供のニックネームで呼びかけたり、
子供に「すず!」と言ったりしてしまう。

今後だれかにお子さんの名前は?と聞かれたときに
「すずです」と言いそうだ。





タグ:子供 呼び名
posted by AnonyMouse at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

城東貨物線淀川橋梁

朝は、すずの散歩に参加。
いつのまにかリードが反射素材がついて太いものに変わっている。
首輪も、超小型犬・猫用だもんなと家に帰って大分前にイオン大日で買った首輪を装着。
構造上に欠点があり、首輪の出た端の部分から齧られてしまい、次の首輪を探さなくてはということになった。
自転車で貨物船沿いに行き城東貨物線淀川橋梁へ。
ここはよく「じゅうはちもんてっきょう」と呼んでいたが、正式名称はこれらしい。
淀川を挟み貨物の単線と人・自転車が渡れる橋が混在した珍しい風景だが、
2012年に開業が予定されている「おおさか東線」で鉄道専用となるようだ。
人道は古い木材でギシギシいうし、カランコロンとネジが取れていくのを観た妻が引き返したがったので
向こう岸に行くのを断念。
その後、赤川のたこ焼き屋で休憩し、いつものペットショップへ。
首輪を探し、購入。
家に到着後、中身を見てみるとなんと「20キロ以下用」とあり、
すずの首には最小にしても大きすぎるという状態...
店で見たときは「10キロ以下用」とあったのだが、取るときに間違えたようだ。
開封したので返品も効かず、すずが10キロ以上になることを待つのみだ。
今日のすずは散歩途中のミニチュア・ダックスフントと仲良くしていた。

posted by AnonyMouse at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

ブログ開設

今年最後の日になにかしようかとブログを開設してみた。



アフィリエイト・SEO対策





それでは最近の日記をどうぞ!!

【2007年12月24日(月) クリスマス・イブ】
当たり前だが1年ぶりのクリスマス・イブ。
昨年は子供にケーキを食べさせるのを控えていたが、今年はかなり食べた。
商店街にあるスーパーで山積されていて半額近い値段で味もよかった。
今年はクリスマスツリーも飾っている。
チキンも買い、なんかクリスマスらしいクリスマス。
子供にノンタンの絵本を読んでサンタクロースというのがいるのだと聞かせ、子供が寝た。

さあ、ここで大問題。
子供の枕元においておくプレゼントがないではないか!!!
昨年まではサンタクロースのことなんて知らなかったしなぁ。
夜中慌ててコンビニに向かう。
ノンタンの絵本には「あかいじどうしゃ」がでてくるのだが、子供もそれを欲しいといっていた。
コンビニにはシベリアンハスキーの大きなぬいぐるみがあったが、おもちゃというものはなく
とりあえず、長靴にお菓子の詰まったやつと、食玩の車コレクションのやつがあったので、
赤い自動車がでるか一か八かで購入。この食玩、なんと500円以上もするのだ...

帰って子供の枕元に置く。
妻と話しているとなんか手紙なんかあるといいのではないかということになり、
インターネットで検索して見つけたテンプレートがあったので、これを子供用データを入力してプリントアウト。
英語なのだが、サンタクロースが北欧の人とかそんなことはよくて、外国からきてくれたんだと
分かればいいかなと。しかし、意味を聞かれて答えれないのもなんなので翻訳しておいたものも用意。

**我が家の家訓**
「いい子にしていれば、サンタクロースがプレゼントをくれる。悪い子にしていたらなまはげが
(子供が)持っているおもちゃを没収して(子供を)叩きにくる」


【2007年12月25日(火) クリスマス / 散歩仲間】
朝方、子供が目を覚ますとそこには昨晩用意しておいたプレゼント。
意外にも子供の寝起きのリアクションは悪く、最初はどうでもいいやって
感じだったが、サンタクロースが来てくれたと洗脳し、なんとか喜んでもらえた。
赤い車がでるかと期待したが、青い車だった。残念。

すずの朝の散歩とみせかけ、動物病院に行き狂犬病の予防注射を打ってもらってきた。
いつも行っている隣の区の動物病院ではなく、役所の手続き等が一括でおこなってくれる徒歩でいける同区内の動物病院へ。
最初は所在地に迷ったが、何とか探し当て病院内へ。
いつもの病院と違って面積は狭く、人も多くはなかった。
体温や心臓音を聞いてもらい、やはり心雑音が聞こえるとのこと。
今まで文書を見ては何度か試みて失敗していた肛門腺絞りも実際にやってもらって、
爪きり、耳掃除までしてくれたのに思いのほか安価だったので好感触。

すず(黒柴犬・♂)の散歩を終え、昼から実家に行くことにしていた。
久々に三人揃って向かう。
クリスマスプレゼントは前にもらっているのだが、これでおもちゃでも買ってと現金を受け取る。
いか焼きを作ってもらって、チキンや寿司などを食す。
ここで、実家のテレビが電源を入れてから10分くらいしないと映像がでてこなくなっていることに驚愕。
音声はすぐにでているのに。15年もつかってたらそうなのかな...

夜、すずの散歩に出かける。
いつもの遊歩道、なにやら話し声が聞こえる。
興味深々で、ふと目を向けると、犬を連れた男性。
散歩中なのだが中々すすまないらしい。
犬をみるとなんと柴犬ではないか!!
散歩中の柴犬を発見するとなんかうきうきする。
男性と会話して、

男性「お名前は?」
私「すずです。オスですけど。この子のお名前は?」
男性「ナナいいますねん」


ここで処理速度の遅い脳で何とか1秒以内に回答を出す。

私「ああ、いつも奥さんが散歩されていますよね」

そうなのだ。この遊歩道でいつも女性が散歩しているところ、3回ほど遭遇して
おなじみのナナちゃんである。
もうすぐ、1歳の割りにすずより小柄なので、飼い主夫婦そろって「この子豆柴なんやろか」と
言っていたのにちょっと微笑んでしまう。
顔を見るとメスと分かるくらいで、今回はおしゃれに洋服を着ていてるが、おてんばぶりはいつもと同じ。
すずとナナちゃんはお互い興味があり鼻先をつんつんと触れ合う。
最初は、ナナちゃんが近づいてきてすずも近づいた瞬間、ナナちゃんが「わん!」と吼え、すずも「わん!」と吼え、お互い逃げ腰になっていたのに、
今では鼻をくっつけるくらいになった。
しかし、すずは飼い主の男性に興味があり、すぐに懐いていた。
遊歩道を一緒に散歩。
おてんばナナちゃんに振り回されている男性のつっこみが非常に面白い。

男性「私、こっちですねん」と遊歩道の終点で別れた。


【2007年12月26日(水) イオン大日】
家族で朝のすずの散歩中、「あっ、柴ですよね」と自転車に乗った女性に呼び止められる。
そうですと答えると、女性は「柴のブリーダーをやっています」とのこと。
1時間近く犬や子供の話しなどして散歩の続き、いつもの二倍の時間かかってしまった。
初対面でこんなけ話が出来る人はすごいなとうらやましく思う。

しつけ道具関係でイオン大日に行くことに。
久々に電車に乗ったが、今里筋線がもう1周年だというのにびっくり。
残念ながらお目当てのものは発見できず、ジョーシンへ。
子供のおもちゃを買いに行く。
昨日、両親からもらった現金でトミカのでかいやつと自分の趣味でカウルのフェアレディZを購入。
別に赤い車が欲しかったわけじゃなかったのね...
チョロQのラジコン版であるQステアにもびっくりしたが、あまりにも小さすぎて操作しづらく壊れやすかったが、
カウルはミニ四駆くらいのサイズでしっかりラジコンしていて値段もミニ四駆と同じというから驚きだ。



旅ポケドットコム



posted by AnonyMouse at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。