2007年11月07日

首輪

今月23日頃からすず(黒柴犬・雄)の散歩デビューである。
その為、首輪を購入。
一旦付けるが、どうも小さくて壊れやすそうだ。
ためしに付けてみた。
写真のように床にへたり込み、動けない状態に!!!

これではたれパンダではないか!!

とりあえず、その日の首輪練習を終わる。
その後、しっかりとした首輪とリードを購入、首輪馴れさせるためにバンダナも買い、
まずはバンダナからとつけてみようとするが、噛み付こうとする。
甘噛みではなく結構本格的。
バンダナなので装着するには結ばないと駄目ということで断念。
しっかりとした首輪の方はベルト式で穴に棒を通す感じなのでこれも駄目。
ということで、最初に買った壊れやすそうな首輪で練習。

さあ首輪をつけようとするが、逃げられる。
無理やり抱っこして付けようとしてガブり。

そして、今日、首輪をつけようとした。
餌でおびきよせて、装着。
あれま、逃げられてしまう。
そんな感じで1時間くらい過ぎ、無理やり抱っこして装着。

一服して、ふとすずを見ると、首輪の前部分が口にはまり込み「フガーフガー」としているではないか!!!
もがくすずを抱っこして、何とか取り外すことができた。

しばらくして、もう一度、首輪をつけようとするとガブリガブリガブリ。
肉が引きちぎれそうなくらい何度も噛み付かれた。
30分くらい格闘して装着完了。
しばらくして、サークルに戻すときにとってやろうとしたらまたガブリ。
今度は何箇所も流血しながら色々してみたがとれず、
数時間後、妻がごつい手袋をして取り外すことに成功。

こんなことで、散歩ができるのだろうか...


20071102_29.JPG

20071102_31.JPG

20071102_32.JPG




posted by AnonyMouse at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セレブなワンちゃんの首輪
Excerpt: セレブ御用達! 柔らかな子牛の革のみを使用し、あのスワロフスキーのクリスタルストーンを贅沢に2連に並べてデザインされた極上の犬用の首輪です。 愛犬にも良いものをつ..
Weblog: 動物だいすき 《ウェブコミ》
Tracked: 2008-03-10 04:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。